PVアクセスランキング にほんブログ村
繊細さん

【隠れ繊細さん】私が、看護師を辞めた話

こんにちは、おなみです🌸

ご訪問頂きありがとうございます!

3月ですね🌸

4月からお仕事が始まる

育休が明けて久しぶりに働く・・などなど

4月は少し生活が変わる方も多いのでは?

今日は、「仕事が合ってない」って思ったら、逃げたっていい。

そんなお話をさせてください😌

私、仕事が合ってない?部署が合ってない?

とにかく、仕事から帰ってきても

ずーと緊張状態で、それはそれは・・

ゴルゴみたいな顔して、ご飯食べている時期がありました(笑)

(今は笑話ですが、当時は全然笑い事じゃなかった)

出典:ゴルゴ13

だから、過去の自分へ向けて。

仕事がつらいと思ってるあなたに向けて。

頑張りすぎないで。もう十分頑張ってるで🥺

人には、合う・合わないがあるで🥺

無理に苦手克服せずに、得意を生かすのもありやで🥺

そんな言葉をかけさせてください🌸

それではしばし、おなみの昔話にお付き合いください🍵

看護師1年目、人生で一番しんどかった

手術室へ配属

私は、社会人を経て、26歳で看護師になりました。

そんな私が初めて配属されたのは、

手術室!!OPE!!

希望は「一般病棟」にしたはずなのに・・・なぜ?笑

でも、そこはポジティブシンキング発揮✨

手術室看護師なんて、そう経験できることじゃないし!

何よりなんか・・カッコいいし!(笑)

手術配属は1人だけで、同期はおらず。

そんな中、最初の半年は、できないながらも、なんとか頑張りました。

だけど、段々・・

できない自分・・怒られる自分・・そして萎縮する自分。

どんどん、自分らしさを失っていきました・・

私は、繊細さん気質で、人に怒られたり、機嫌の悪い人が苦手なんです。

だからなのか、

今までの人生でもできるだけ”怒られないように生きてきた”部分があります。

そんな私が、毎日強い口調で指導を受けると

段々、人格否定されているように感じてしました・・😢

先輩は熱意を持って指導してくれるんです。できるようになってほしい✨と。

だけど、私にはプレッシャーで。

💭できているところも褒めてほしい・・

💭機嫌悪い対応されると、自分らしくいられないんです・・

💭ものすごいスピードで展開される手術・・

💭一生懸命やってるんですが、一気に色んな事するのが苦手なんです・・

💭1つずつ、納得してから前に進みたいんです・・

💭今日の手術手順を振り返り、明日の手順を暗記する・・

💭時間が足りないんです・・寝れてません・・

💭今日怒られたダメージが癒えてません・・

💭明日もまた、できてない所を指導されるのか・・

そんな風に、私は塞ぎ込んで、自分で自分を追い詰めて・・

その結果、

ゴルゴになってしまいました。

出典:ゴルゴ13

(こんな顔をしていたという例え話です笑)

この時、友達・彼(今の主人)は、こんな風に言ってくれたのに、ゴルゴは全然聞く耳持たず・・

看護師友達

そんなに合わないなら、部署移動させもらったら?

大丈夫やって。1年目で変わってもいいやん!

ゴルゴおなみ

でもでも・・3年くらい頑張らないと一人前なれないって言うし・・

1年目はみんなこんなもんで、徐々にできるようになるかも?

すごい顔してるで?大丈夫か?

辛かったら辞めたっていいんやで。俺がおるやん。

ゴルゴおなみ

うぅ・・ありがとう。

もう辞めたい・・でももう少し頑張ってみる・・

そうして、なんとか自分の心を騙し騙し過ごし、

秋を迎えようとしていました。

迫りくる先輩の嫌がらせ

なんとか秋まで頑張ましたが、私の仕事は向上するわけでもなく。

手術室は体育会系の雰囲気で、1年目は先輩よりも早く動く!気を遣う!といった雰囲気でした。

(決して嫌いじゃないです、そういうの。)

先輩はみんな熱意に溢れていて、カッコよかったです。

ただ一人を除いて・・・

中途採用で、何回も転職を繰り返している男性看護師がいました。

私は・・彼のターゲットに・・

🗣細か〜いミスを指摘

🗣私が使う機械の電源をわざわざ切ったり

🗣嫌味や悪口を言われたり

先輩看護師

あの人の言うことは気にしなくていいで!

あなたは悪くないで!

おなみ

うぅ😭ありがとうございます!

でも、きっと私ができないからダメなんです・・

先輩の嫌がらせも、

全部自分が悪い。自分ができないせいだ。

そんな風にとらえてしまい、ますます自己肯定感は低くなりました。

こんな状態で仕事をしても、やっぱり上手くいかず・・

そのまま冬がやってきました。

後輩がやってくる・・鬱寸前

さて、そんなゴルゴ真っ只中の私は、冬を迎えました。

そう、4月には新人さんがやってくる。

私が先輩に??こんなに出来てないのに??

そのプレッシャーもプラスされ、私はさらに追い込まれました。

話は少し変わって、この頃、彼にプロポーズされました💍

そんな私を祝うために、高校の友達がサプライズパーティーを計画してくれました。

なんせ、サプライズなもんですから、当の私はそんなことは知らず。

朝から手術手順をまとめていました。

だけど、寝不足なこともあり、うまく進まない・・

おなみ

あかん・・遊びに行ってる場合じゃない・・

うぅ、誰にも会いたくない・・!!

ドタキャンしました(笑)

そこで初めて、友達がサプライズパーティーを企画してくれていると知り、大泣き😭

おなみ

うわ〜ん!!ありがとう!!

うぅ、やっぱりみんなに会いたい。

すっぴんパジャマやけど・・いい?

友達たち

もちろんや!今から迎えに行くから待っとき!

サプライズパーティの写真は、すっぴん・メガネ・パジャマになっちゃたけど、久しぶりに笑ってる自分に気がつきました。

そうして、ようやく自覚します。

「あ、私、全然いつもと違うやん・・病む寸前やんか・・」

それでもまだ、頑張ってしまう

そして、おなみは友人たちの暖かい心で、この問題を解決しました♡めでたしめでたし♡

・・とそう簡単にいくわけでもなくて。(笑)

こじらせゴルゴ・・やっと自覚はするも、まだ頑張ろうとします(笑)

(いい加減にしてくれ)

そうして春になり、1年目ちゃんがやってきました。

1年目ちゃんも1人配属で、なんなら療養病棟希望なのに手術室勤務になり、嘆いていました。

(病院の人事どないなってるん)

私は、自分の経験から、「1年目ちゃんが一番頼りやすい先輩」でいたい。そんな風に思いました。

1年目ちゃんは、可愛くて、一緒になんとか頑張りました。

でも1年9ヶ月で、私は限界を迎え、部署移動をしました。

その要因は

・嫌がらせ先輩は相変わらず私だけターゲット

・1年目ちゃんがよくできる子

おなみ

1年目に嫌がらせする先輩かと思ったら、私だけかいな・・

1年目は出来ないもんやと思ってたけど、出来てるやん・・・私がやっぱりここに合ってなかったんや・・

そうして、私は急性期病棟へ移動しました。

この時の気持ちは

本当は、なんだか気まずくて病院自体辞めたかったです。

でも、課長さんの説得、辞めるのはいつでもできるし、とりあえず今の病院で経験を積もう。

1年9ヶ月頑張った。うまくいかなかったけど自分なりに頑張った・・!

もう、逃げてもいいよね?誰も笑わないよね・・

こんなに出来ない私でも、他の場所ならやっていけるかもしれない・・

そんな弱気ながらも、なんとか自分を慰め、手術室を後にしました。

急性期病棟▶︎ブロガー

その後、私は急性期病棟で勤務しました。

最初のうちは、それはそれは楽しかったです😍

患者さんと喋れる〜!長く向き合えるー!

看護師もいっぱいいるから、毎日同じメンバーじゃない〜!

しかし・・ここでも色々とあるわけで・・。

急性期病棟で合わないと感じた瞬間

・患者さんの生死に関わるのがつらい

・退院後の生活をもっと一緒に考えたいのに、少し回復したら患者さんは病棟移動

・お顔拭いたり、やらんくても死なないけど、その人がほっこりする看護がしたい。だけど時間がない

・緊急入院・緊急手術などイレギュラーにドキドキする

・機嫌の悪い看護師・先生がいるとソワソワして集中出来ない

今思えば、看護学校時代の実習でも、生死に関わる看護よりも、患者・家族の生活が良くなる看護が楽しかった。

なのになぜ、急性期病棟を希望したかと言うと、

最初の3年は急性期で学んだ方がいい」と教えられたから

そして私は、産休・育休を経て、もう一度急性期病棟で働き、改めて

あかん!私の心がNOって言ってる!!

辞めます!!

なんとか半年勤務し、退職しました。

確かに、急性期の看護は勉強になったので、関わらせてもらってよかったと思っています。

でも、それでもやっぱり

心身の健康、自分の適正に合うかの方が大切かも。とも思います。

そして、まさか今は、看護師を一旦おやすみし、ブロガーです(笑)

人生何があるかわかりません

まだまだこれからもどうなるか分かりませんが、

一つ言えることは、

今は1日たりとも、ゴルゴのような顔をして仕事することはありません☺️

「繊細さん」だと気づいて救われた

そんな私は、昨年32歳にして、自分が繊細さん(HSP)だと自覚しました。

※HSP:感受性が強く、敏感な気質を生まれつき持った人。5人に1人存在

HSPの項目には、次のようなものがあります

自己診断テスト─

  1.  周囲の微妙な変化によく気がつくほうだ
  2.  他人の気分に左右されやすい
  3.  痛みにとても敏感である
  4.  忙しい日々が続くと、刺激から逃れられるひとりだけの場所に逃げたくなる
  5.  コーヒーを飲むとすぐ眠れなくなる
  6.  明るい光や強い匂い、ざらざらした布地、サイレンの音などに圧倒されやすい
  7.  想像力が豊かで、空想にふけりやすい
  8.  騒音に悩まされやすい
  9.  美術や音楽に深く心動かされる
  10.  他人に対し、とても良心的である
  11.  些細なことにもびっくりする
  12.  短期間にたくさんのことをしなければならなくなると混乱する
  13.  人が何かで不快な思いをしているとき、その人が何を求めているかすぐに気がつく(たとえば冷暖房の温度を調節したり、席を替えたり)
  14.  一度にたくさんのことを頼まれるのは避けたい
  15.  ミスをしたり、物忘れをしたりしないように常にチェックしている
  16.  暴力的な表現のある映画やテレビは見ないようにしている
  17.  あまりに多くのことが周囲で起こっていると、不快になり神経がたかぶる
  18.  空腹になると、集中できないとか気分が悪くなるといった強い反応が起こる
  19.  生活に変化があると混乱し、慣れるのに時間がかかる
  20.  デリケートな香りや味、音、音楽を好む
  21.  動揺するような状況を避けることを、普段の生活で最優先している
  22.  何かをするとき、競争させられたり観察されていたりすると、緊張し、実力を発揮できなくなる
  23.  子どもの頃、親や教師に「敏感だ」とか「内気だ」といわれていた

12個以上当てはまると繊細さん(HSP)の可能性が高いようです。

私はちなみに17個当てはまります。

そして、主人や親友は3個とかでした😂

え!そんなにも違うの!?

みんな、機嫌悪い人いたら気になると思ってた!

親友

まぁ、一瞬気になるけど、あんまり機嫌悪いと、

なんで機嫌悪いん⁈って逆にこっちが機嫌悪くするで(笑)

そんなこと言ってて・・(笑)

こうも人と自分の考え方って違うものなのか・・と実感しました😲

この項目でもわかるように、私はこういうことが苦手

・観察されながら指導▶︎自分らしくいられない

・急変対応、一度に色んな対応▶︎パニック

・機嫌の悪い人がいる▶︎落ち着かない

どれも、手術室でも、急性期病棟でも、毎日繰り広げられていたことばかりです。

だから、私の心は悲鳴をあげていたんだと思います。

気合い、根性じゃどうしようもない、生まれ持った気質。

そんな自分を否定するんじゃなくて、苦手は苦手と受け止めて

そんな自分が「心穏やかに過ごせる環境」をつくっていきたいと気付きました。

仕事ができなくて、情けなかった自分。

他人と比べて、自分にひどい言葉をかける自分。

理不尽な先輩に言い返せすこともできなくて、その先輩にすら嫌われたくないって思ってしまっていた自分。

ちくしょう!最後に「先輩、ケ○の穴、小さいですよね」って言ってやればよかった!と腹を立てる自分。

(いや、言わなくてよかった)

そしてそんな自分が嫌いで、惨めで、情けなくて、恥ずかしくて。

変わりたい。こんな自分を変えたい・・そんな風に思っても、変われなくてくてつらかった・・。逃げてしまった自分を心のどこかで恥じていた・・。

だけど、そんなこと、しなくて良かったんだ。

人には、合う・合わない。得意・苦手があるんだから。

あぁ、ゴルゴだった自分。よく頑張ったね。つらかったね。

自分の心に正直に、逃げたっていいんやで。

死ぬわけじゃあるまいし☺️

そうしてやっと、やっと。

手術室でゴルゴだった自分を認めて、慰めてあげることができました。

さいごに

おなみ

ここまでお読みいただきありがとうございました

おなみ!顔、顔!

おなみ

あ、失礼!思い出しながら話してたら、ゴルゴ降臨してしまった(笑)

今回のお話は、手術室看護や、急性期看護を否定したいわけじゃないんです。

(きっと皆さんならわかってくれてると思いますが)

人には、合う・合わないがあります。

それは一人一人違うんだから、あって当たり前。

できない自分を、否定しなくていい。

きっとそれと同じくらい、自分の得意だってあるから。

私みたいに、自分の心に、気合と根性でムチをいれないで。

人には絶対言わないようなひどい言葉、自分にもかけないで。

仕事は単なる手段。目的じゃない。

苦手から逃げたっていい。恥ずかしいことじゃないよ。

これは、ゴルゴだった昔の自分に・・

そして、今悩んでるあなたに・・

届くといいな。

あなたは、あなたのままで特別です♡

大丈夫、大丈夫♡

私の経験が何かヒントになれば嬉しいです☺️

最後までありがとうございました💓

では、また🌸おなみでした☺️

https://onami-blog.com/nurse/

おなみのお家 マイホーム×子育て×繊細さん×お金 - にほんブログ村